100人100色の旅心、真ごころもってお手伝い

ハワイ/海洋汚染対策 サンゴ礁に有害な日焼け止め販売禁止

街であるシアトル市や、企業であるスターバックスが、プラスチックストローの撤廃などの環境保護対策を進めていますが、このほどハワイ州政府でもサンゴ礁に有害な、「オキシベンゾン」「オクチノキサート」という成分を含む日焼け止めが販売禁止となりました。全体から見ればまだまだ小さな取り組みですが、少しずつでも世界に拡がっていくと良いですね。